ねこブログ:にしニャかじま

 

ねこボランティアさんのご紹介

にゃんクルー

 

猫の家族探しin枚方

 

ねこボランティアは社会貢献

 

目の前の小さな命を大切に考えるボランティア
ご自身の食事、着る服などを節約し長年活動を続けている方

私自身、活動を始めたのは、2016年夏からになります

今まで気づかなかった自分に気付き
発見することが多くあります

猫ボラ運営活動のためフリマを行っています

お片付けという仕事柄、お客様が捨てられた不要品
その不要品をフリマの商品として頂いています

「もったいなくて捨てられないけど、誰かに使ってもらえるなら手放せる」と
ご提供くださる方もおられます

『お片付け』という仕事は、モノを活かせる仕事でもあります

フリマをすることにより沢山のHappyがうまれます

・モノを手放されたお客様
・モノを販売した私達
・フリマで品物を購入されたお客様
・救われる猫

モノに関わる人と猫も満足できる四方よしであり
社会貢献なのではないでしょうか

「ボランティア活動」は誰かに言われてすることでもなく
自ら行う活動であると思っております

今、自分のできることをできる範囲で無理せず活動を続けることが
大切な使命と感じています

この活動をできることに感謝
殺処分ゼロを目指して

取り組みとして

TNRしたネコは再び捕獲されることのないよう目印として耳をⅤカットされます。
さくらの花びらに似ていることから、"さくら耳"と呼ばれています。

『にしニャかじま』では、人なれした子、病気の子を保護しています。
保護した子へ「ずっとのおうち」をさがしています。

【2017年6月掲載】

 

■たまこさん(女の子)
 ・猫エイズ陽性、白血病陰性
 ・歯のない元気なお転婆さん
  (3歳~5歳くらいでしょうか)
 ・元飼い猫

公園に置き去りにされ
優先トイレで過ごしていました

みんなのアイドルで
人懐っこく
可愛がられていました

くしゃみをして鼻水を出すこともあります

人が大好きで活発な可愛い子です

※免疫力アップのため、野菜しぼり汁を与えています
 作り方をお伝えするので、苦にならず与えられる方を希望

たまこさんの動画です

 

 

譲渡の条件を設けております

 

・生涯家族として責任と愛情をもって育てられる方
・身分証明書の提示ができる方
・ご自宅までお届けしますので大阪近郊の方
・不妊手術・医療費として5000円以上のお支払が可能な方
・譲渡後、写真付きメールなどで猫の状況を連絡できる方

譲渡をお断りするケースもございます。
その際は、何卒ご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。

 

■譲渡費用について

 保護猫の不妊手術費、ウィルス検査費、病気の子の医療費、

 ケガを負っている子は外科的手術費が発生しています。

 何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

里親募集のお問合せについて

 

下記メールアドレスまでお願いします。

nishinyakajima@gmail.com

※5日経っても返答がなければ、再度ご連絡をお願い申し上げます。